スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大会結果
◇鹿児島県実業団記録会◇

■女子3000m
今屋美佐(1年) 11'15"

■男子5000m
吉川武彰(3年) 15'07"
石井 翼(1年) 15'25"=自己新

中長距離ブロック2007春季シーズンイン第1戦目でした。
吉川が自己3番目の記録、石井が自己新と、春合宿前からのこの間、流れよく練習できていた者が、良いスタートを切りました。
故障や体調不良で出遅れている者や流れを悪くしてしまった者は、
今回出場していないか、もしくはやはり記録が芳しくありませんでした。

「どう流れよく練習を継続していくか。」
これが伸びていくか伸びていかないかの大きな分かれ目になっているように感じます。
おそらく学生達もそう感じていることと思います。
その為には、自分を知り、自分をしっかりコントロールしていくことが重要となってきます。
あとは、目先に囚われすぎないこと長い目でみて、これが自分にとって身(タメ)になることか身(タメ)にならないことか、しっかり判断していかないといけません
これは、社会に出ても同じことかもしれませんね。

しっかり自分の流れを良くしていこう!!
スポンサーサイト
学内記録会
20070321191444
今日は晴天の中、第1回鹿屋体育大学春季記録会が開催されました。
ほんと初夏並の暑さでした(大袈裟?)

長距離は23日の鹿児島県実業団記録会に出場する為、今回は運営に全力投球でした(これも大袈裟?)

部員数減少に伴い、競技会運営も厳しくなってきましたが、そこは知恵を出し合い、うまく工夫してやっていっていきたいと思います。

※写真は、藤林献明選手(跳躍:4年)の走幅跳の跳躍。
 のつもりでしたが、携帯電話での撮影の為、シャッターチャンスを逃しました。
 しかも、シャッター音が思いのほか大きく、跳躍の邪魔になったような・・・(本人は全く気がづかなかったといってくれましたが、)ごめんなさい、以後気をつけます。

もうご存知かと思いますが・・・
1つレース結果と報告が遅くなりました。
大変申し訳ありません。
(永田ごめんね。)

過日3月4日(日)に福岡国際クロスカントリー大会があり、
本学院1年の永田宏一郎が出場しました。

結果は、シニア10kmで12位(日本人8位:30分27秒)でした。

が、
その結果、第35回世界クロスカントリー選手権大会(ケニア・モンバサ:3月24日)への日本代表としての出場が決まりました

これで2年連続での世界クロカン出場(日本代表入り)です!

まだ全盛期の走りまで戻っていませんが、
日本の代表として、鹿屋体育大学の選手として、
精一杯頑張ってきてほしいと思います。


鹿児島県下一周駅伝結果
昨日で5日間の暑い、熱い戦いが終わりました
本ブロック関係者の結果は以下の通りです

[1日目]
2区 永田宏一郎(院1:曽於)区間1位 27’43”
2区 尾尻琢磨(1年:肝属)区間5位 29’34”
4区 吉川武彰(3年:肝属)区間6位 39’50”
4区 山内健太郎(OB10期生:大島)区間8位 40’15”
5区 松村勲(OB12期生・コーチ:肝属)区間1位 32’40”
8区 清水健児(OB14期生:肝属)区間6位 35’16”
10区 幸福恵吾(院1:肝属)区間5位 43’18”
11区 安達辰徳(OB17期生:肝属)区間9位 48’27”
11区 徳重祐児(OB16期生:日置)区間12位 50’01”

[2日目]
1区 吉川武彰(3年:肝属)区間5位 37’48”
4区 吉松和宏(OB10期生:川辺)区間6位 36’35”
5区 石塚正太(OB17期生:日置)区間4位 33’35”
8区 橋本孝寛(3年:肝属)区間9位 40’57”
9区 後藤健太(OB18期生:曽於)区間6位 39’13”
10区 吉田幸三(OB8期生:肝属)区間5位 34’57”

[3日目]
1区 永田宏一郎 区間1位 29’49”=区間新
3区 尾尻琢磨 区間8位 42’05”
5区 安達辰徳 区間8位 41’02”
6区 神田裕章(2年:肝属) 区間8位 36’17”
8区 徳重祐児 区間9位 40’03”
8区 清水健児 区間10位 40’15”
9区 山内健太郎 区間12位 40’41”
11区 幸福恵吾 区間5位 48’39”
11区 石塚正太 区間8位 49’28”

[4日目]
1区 松村勲 区間6位 42’27”
3区 後藤健太 区間2位 33’45”
4区 吉松和宏 区間8位 33’50”
5区 橋本孝寛 区間5位 27’51”
9区 吉川武彰 区間3位 37’35”
10区 伊藤文彦 区間6位 49’10”

[5日目]
1区 尾尻琢磨 区間1位 31’17”
2区 石塚正太 区間7位 32’19”
3区 徳重祐児 区間6位 31’34”
4区 永田宏一郎 区間1位 34’01”=区間新
4区 松村勲 区間2位 35’36”
5区 幸福恵吾 区間5位 34’48”
6区 後藤健太 区間5位 32’44”
6区 橋本孝寛 区間7位 33’01”
7区 吉松和宏 区間6位 30’31”
7区 清水健児 区間7位 30’34”
8区 神田裕章 区間10位 31’36”
9区 安達辰徳 区間5位 37’28”
10区 伊藤文彦 区間3位 46’45”
10区 山内健太郎 区間12位 50’00”
11区 吉田幸三 区間9位 27’48”

(総合)
1位姶良 2位曽於 3位鹿児島 4位肝属 5位川辺 ・・・・・

OBを含め本ブロック関係者が多く出場し、薩摩・大隅路を元気に走り抜きました

試合結果
第20回記念 鹿児島県地区対抗女子駅伝競走大会
霧島市国分・隼人

関係分
肝属チーム 1時間11分59秒 優勝
6区(4.0245km) 中村 梓(4年) 14'16" 区間賞
4区(4.073km) 柳井谷怜子(新入生) 13'37" 区間賞

川薩チーム 1時間16分13秒 5位(Bクラス優勝
2区(3km) 今屋美佐(1年) 10'47" 区間7位

伊佐チーム 1時間17分11秒 8位(Cクラス優勝
2区(3km) 田代奈穂子(4年) 11'17" 区間11位


詳細結果はこちら(PDF;鹿児島陸協HP)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。