スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終練習
今日(2/25)は中村(梓、4年)が最終練習を行いました。
メニューは「レーダー往復」
10km走る間に標高600m登る箱根の山登りより厳しい鹿屋名物の難コース。男子でも敬遠したがるこのコース。
最後ということもあったかもしれませんが、とても良い走りをしていました!

20070225131427



この練習をしたら、普通の練習はもう苦に感じないでしょう!

中村は今後実業団の選手として競技を続けます。
私(松村)のコーチ力不足で記録を伸ばしてやることができませんでしたが、これからきっとどんどん記録を伸ばしてくれるものと思います。
これからが選手としての旬ですから。
これまでが下地作りで(まだ完璧ではありませんが)、これからがそれを発表する場。
これからの競技人生が輝いてくれることを願います。

20070225131325


スポンサーサイト
鹿児島県下一周駅伝結果
昨日で5日間の暑い、熱い戦いが終わりました
本ブロック関係者の結果は以下の通りです

[1日目]
2区 永田宏一郎(院1:曽於)区間1位 27’43”
2区 尾尻琢磨(1年:肝属)区間5位 29’34”
4区 吉川武彰(3年:肝属)区間6位 39’50”
4区 山内健太郎(OB10期生:大島)区間8位 40’15”
5区 松村勲(OB12期生・コーチ:肝属)区間1位 32’40”
8区 清水健児(OB14期生:肝属)区間6位 35’16”
10区 幸福恵吾(院1:肝属)区間5位 43’18”
11区 安達辰徳(OB17期生:肝属)区間9位 48’27”
11区 徳重祐児(OB16期生:日置)区間12位 50’01”

[2日目]
1区 吉川武彰(3年:肝属)区間5位 37’48”
4区 吉松和宏(OB10期生:川辺)区間6位 36’35”
5区 石塚正太(OB17期生:日置)区間4位 33’35”
8区 橋本孝寛(3年:肝属)区間9位 40’57”
9区 後藤健太(OB18期生:曽於)区間6位 39’13”
10区 吉田幸三(OB8期生:肝属)区間5位 34’57”

[3日目]
1区 永田宏一郎 区間1位 29’49”=区間新
3区 尾尻琢磨 区間8位 42’05”
5区 安達辰徳 区間8位 41’02”
6区 神田裕章(2年:肝属) 区間8位 36’17”
8区 徳重祐児 区間9位 40’03”
8区 清水健児 区間10位 40’15”
9区 山内健太郎 区間12位 40’41”
11区 幸福恵吾 区間5位 48’39”
11区 石塚正太 区間8位 49’28”

[4日目]
1区 松村勲 区間6位 42’27”
3区 後藤健太 区間2位 33’45”
4区 吉松和宏 区間8位 33’50”
5区 橋本孝寛 区間5位 27’51”
9区 吉川武彰 区間3位 37’35”
10区 伊藤文彦 区間6位 49’10”

[5日目]
1区 尾尻琢磨 区間1位 31’17”
2区 石塚正太 区間7位 32’19”
3区 徳重祐児 区間6位 31’34”
4区 永田宏一郎 区間1位 34’01”=区間新
4区 松村勲 区間2位 35’36”
5区 幸福恵吾 区間5位 34’48”
6区 後藤健太 区間5位 32’44”
6区 橋本孝寛 区間7位 33’01”
7区 吉松和宏 区間6位 30’31”
7区 清水健児 区間7位 30’34”
8区 神田裕章 区間10位 31’36”
9区 安達辰徳 区間5位 37’28”
10区 伊藤文彦 区間3位 46’45”
10区 山内健太郎 区間12位 50’00”
11区 吉田幸三 区間9位 27’48”

(総合)
1位姶良 2位曽於 3位鹿児島 4位肝属 5位川辺 ・・・・・

OBを含め本ブロック関係者が多く出場し、薩摩・大隅路を元気に走り抜きました

鹿児島県県下一周駅伝
明日17日から21日までの5日間、鹿児島県で県下一周駅伝が開催されます。

この大会は、5日間かけて文字通り鹿児島県をグル~ッと一周53区間592.7kmを走破します。
日本では現在、九州一周駅伝に次ぐ長さだと思います。

本学からも、主として肝属地区代表で選手が出場します。

[肝属]
幸福恵吾(院1)、伊藤文彦、橋本孝寛、吉川武彰(以上3年)、
神田裕章(2年)、尾尻琢磨(1年)、松村勲(・・・)

[曽於]
永田宏一郎(院1)※本籍地が曽於地区の為

各個人課題を持った練習の一環としての出場ですが、
地元メディアへの露出が大きく多い大会ですので、
サクッと頑張ってきます!

大会内容・速報等は南日本新聞社サイトで→http://www.373news.com/_ekiden/2007/index.php

器具庫点検
20070210143558
昨日で後期の期末試験が終わりました。
だからというわけではありませんが、今朝(8:30~)陸上競技部で陸上競技場の器具の点検をしました。
ピストルからストップウォッチから温度計から砲丸からポールからメジャーからテントから…まで、すべての物品の個数を点検&清掃。
普段全く使っていないものもあったりして…。

今日は学生達が精力的に動いていて、いつもより早く作業が進んでいました!良いことです。

部運営に練習にと、みんな頑張っています!

入試情報
新聞等でもうご存知の方もおられるとは思いますが、
平成19年2月6日(火)現在の平成19年度一般選抜入試の志願者状況を発表します。

体育学部スポーツ総合過程 178名(3.0倍 定員60名)
本学全体             240名(2.8倍 定員85名)

参考→http://www.nifs-k.ac.jp/entrance/entrance-036-0206.html

2月6日が出願期限でしたので、
あと若干増えるくらいで、
これでほぼ志願者数は確定でしょうか。

本学は前期日程のみという入試形態ですので、
他大学に比べ毎年倍率は低めです。
実際、全国でワースト10内に入ってしまいます。
単科大学ということ、
他大学の多くは後期日程で倍率を稼いること、
を考えるといたしかたないのか、
を考えても低すぎるのか、
・・・さぁどっちでしょうか。
まぁそれだけ志願してくれた生徒さんに可能性が大きくあるということと捉えましょう!

今年は2次検査の実技も得点化され、
逆転のチャンスが少しは広がったと思います。

あとは体調を整えて、
試験当日を迎えていただければと思います。

受験生の皆さん頑張ってください!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。