スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年度締め
今日で今年度も終わり、明日から新しい年度が始まります。

本年度も、OB・OG、ご父兄の皆様を始めご支援・ご愛顧いただいております皆様、誠にありがとうございました。
お陰さまで、良い活動ができております。

今年度卒業生も良いコメントをしてくれ、とても成長を感じています。
嬉しいことです。(卒業生のコメントは、矢花(院1)が編集してくれています。矢花ありがとう!)

明日から新年度ですが、周知の通り在学生は昨年12月から新体制に入り、すでに次の目標に向かい精進しています。
今現在流れよくスムーズにいっている者と、体調不良や故障等で足踏みしている者がいますが、チームとしては、また良い流れになりつつあるのではと思っています。
そして、明日以降は新入生が加入します。
それによりチームがまたどう変化していくか、少し心配でもあり、楽しみにしています。
さらにチームが盛り上がり、向上し合えるようになることを期待しています!

来年度も、OB・OG、ご父兄の皆様を始めご支援・ご愛顧いただいております皆様に、より一層のご協力・ご支援・ご愛顧をいただければ幸いと考えております。
今後ともよろしくお願い致します。

さぁ、私も気合いを入れなおし、また明日から学生達とともに元気に活動していきます!

                            平成19年3月31日
                            鹿屋体育大学陸上競技部
                            中長距離ブロックコーチ
                              松村 勲
スポンサーサイト
卒業メッセージ2007-4
卒業メッセージ最終日は、(おそらく)初の女性の中長距離ブロック長で1年間引っ張っていった、あずこと中村梓からです。
[卒業メッセージ2007-4]の続きを読む
卒業メッセージ2007-3
卒業メッセージ3日目は、たっしーこと田代奈穂子からです。

4年間の大学生活が終わり、支えてくださった方々がいたので今の自分があると実感しています。振り返ってみると、後悔ばかりの4年間で失敗が失敗の元となり悪循環の連続でした。しかし、これからは失敗が成功の元となるよう、原因を多方面から分析していこうと思っています。
最後まで熱心に指導してくださった松村先生。たくさんのことを学ぶことができ、大変感謝しています。そしてチームの皆さん、こんな私を支えてくれてありがとう。また応援してくださったOB.OGの方々本当にありがとうございました。最後に大学に進学させてくれた両親、心より感謝します。これからは離れた地で目標に向かって頑張ります。鹿屋体育大学中長ブロックのさらなる活躍を祈っています。

卒業メッセージ2007-2
卒業メッセージ2日目は、陸上部主事も務めた、藤田昇からです。
[卒業メッセージ2007-2]の続きを読む
卒業メッセージ2007-1
今年も、卒業する4年生からの卒業メッセージを掲載します。
1日目は、西村宗剛からです。

みなさん、4年間ありがとうございましたm(__)m
4年間上手くいかないことの方が多かったですが、その分だけ自分と向き合うことができ、成長する事ができたと思います。
またそうやって自分と向き合う事で、走るという事の意味が変わり、もっと深い部分で楽しめるようになりました。

これからは教師になれるように頑張りますo(^-^)o
みんなこれから嬉しいこと辛いこと、色々あると思いますがとにかく
ガンバ(^0^)/

大会結果
◇第35回世界クロスカントリー選手権大会◇

永田宏一郎(JPN) DNF

IAAF(国際陸連)のHPに結果が載っていたのですが、
どうやら途中棄権(DNF)のようです。残念。
大会出発前の予防接種で体調を崩してしまい、
回復しないまま出発したので、
その影響だと思います。

このDNFが今後に活かされることに期待です。
大会結果
◇鹿児島県実業団記録会◇

■女子3000m
今屋美佐(1年) 11'15"

■男子5000m
吉川武彰(3年) 15'07"
石井 翼(1年) 15'25"=自己新

中長距離ブロック2007春季シーズンイン第1戦目でした。
吉川が自己3番目の記録、石井が自己新と、春合宿前からのこの間、流れよく練習できていた者が、良いスタートを切りました。
故障や体調不良で出遅れている者や流れを悪くしてしまった者は、
今回出場していないか、もしくはやはり記録が芳しくありませんでした。

「どう流れよく練習を継続していくか。」
これが伸びていくか伸びていかないかの大きな分かれ目になっているように感じます。
おそらく学生達もそう感じていることと思います。
その為には、自分を知り、自分をしっかりコントロールしていくことが重要となってきます。
あとは、目先に囚われすぎないこと長い目でみて、これが自分にとって身(タメ)になることか身(タメ)にならないことか、しっかり判断していかないといけません
これは、社会に出ても同じことかもしれませんね。

しっかり自分の流れを良くしていこう!!
See you again!
20070323141444
今日、鹿屋体育大学では、平成18年度の卒業式・修了式がありました
中長ブロックからは、藤田昇西村宗剛田代奈穂子中村梓が卒業しました

みんな晴々とした姿で式に出席し、旅立ってくれたと思います

昨日は寂しくない風なことを書いていましたが、やはり何か寂しさを感じます

次会えるのはいつになるかわかりませんが、次に会う時にも笑顔で元気に会えるよう、これまでと同様、いやそれ以上に元気に良い状態を作っていきたいと思います


☆藤田昇、西村宗剛、田代奈穂子、中村梓へ

何度も繰り返しになるけど、四年間本当にお疲れ様&卒業おめでとう!
上にも書いたけど、次会う時も元気に笑顔で会えるよう、お互い良いこれからを作っていこう!
本当にこれまでありがとう!そして新たに、これからもよろしく!
それぞれの場所でのみんなの活躍と幸せを祈願しています。
では、元気で!


※写真は「あたしタッシー!」こと田代奈穂子。いい笑顔です!

20期生 卒部式・送別会
20070322212834


本日、鹿屋体育大学陸上競技部20期生卒部式・送別会が開かれました

1年が経つのは早いものですね
今年もまた新たな卒業生を見送る季節(とき)がやってきました
とはいっても、まだ私(松村)には別れという気持ちがあまりありません。なぜでしょうか??
いつでもひとつの同じ空の下で繋がっていると思っているからでしょうか??。と、読み返してみるとくさいコメントですね
まぁひとつには、これからも元気に頑張っていってくれることを確信しているからってことはあります

とにかく、この4年間の経験をこれからに活かしていってくればと思います

私達も、卒業生が自慢できる競技部、チームなれるよう、これからも頑張っていきます
学内記録会
20070321191444
今日は晴天の中、第1回鹿屋体育大学春季記録会が開催されました。
ほんと初夏並の暑さでした(大袈裟?)

長距離は23日の鹿児島県実業団記録会に出場する為、今回は運営に全力投球でした(これも大袈裟?)

部員数減少に伴い、競技会運営も厳しくなってきましたが、そこは知恵を出し合い、うまく工夫してやっていっていきたいと思います。

※写真は、藤林献明選手(跳躍:4年)の走幅跳の跳躍。
 のつもりでしたが、携帯電話での撮影の為、シャッターチャンスを逃しました。
 しかも、シャッター音が思いのほか大きく、跳躍の邪魔になったような・・・(本人は全く気がづかなかったといってくれましたが、)ごめんなさい、以後気をつけます。

講習会!
20070317190831
今日の午前中は審判講習会でした。

そして、午後からOBの中畑さん(9期生:小倉記念病院勤務、理学療法士)に講習会を開いていただきました。

テーマは「身体の仕組みとスポーツ障害」です。
障害を引き起こす身体の使い方や普段行っている補強の意味が深く知れたり、走る際に意識するポイントがわかり、大変有意義な講習会でした。
中畑さん、本当にありがとうございました。

今回もそうですが、色々な方々から支えられ、サポートしていただき、我々は活動しています。
本当に感謝するばかりです。

このお返しがしっかりできるよう、引き続きみんなで元気に頑張っていきます!

もうご存知かと思いますが・・・
1つレース結果と報告が遅くなりました。
大変申し訳ありません。
(永田ごめんね。)

過日3月4日(日)に福岡国際クロスカントリー大会があり、
本学院1年の永田宏一郎が出場しました。

結果は、シニア10kmで12位(日本人8位:30分27秒)でした。

が、
その結果、第35回世界クロスカントリー選手権大会(ケニア・モンバサ:3月24日)への日本代表としての出場が決まりました

これで2年連続での世界クロカン出場(日本代表入り)です!

まだ全盛期の走りまで戻っていませんが、
日本の代表として、鹿屋体育大学の選手として、
精一杯頑張ってきてほしいと思います。


「呼びかけ【重要】」の訂正
先日「呼びかけ【重要】」で新入生の登録を3月21日までに済ませないと、新入生は来年度(今年の)九州インカレに出場できないとお伝えしましたが、日にちの変更がありました。
4月11日までにとなったようです。

一安心、よかったです!というか、これが当たり前!?

入部予定の新入生の皆さん、ご安心を。
&皆さんの入部を楽しみに待っています!
コーチより。
今日3つ目の記事です。

これまた新入生の入部希望者、今回は中長ブロック限定でのお願いです

今年の全日本大学駅伝ならびに全日本大学女子駅伝の予選会が6月23日にあります。

昨年までは9月にあり、ひと夏鍛えてから迎えられてのですが、
今年は6月末と約3ヶ月早くなりました。
ということで、合格してホッと一息ついている人もいると思いますが、
ある程度練習を継続しておいてくれると非常に助かります。

ちなみに予選会は、
男子が10000m(10名出走の上位8名取り)の合計タイム、
女子が5000m(8名出走の上位6名取り)の合計タイム
で争います。

男子は今のところ部員8名なので、
新入生の中で2名ほどは出走しなければなりません。
女子は今のところ4名(推薦組含む)、
一般入試での入部者が最低2名出走しないといけなくなってます。

入部前、入部早々から負担をかけて申し訳ないと思いますが、
男女ともチャンスがあります
ぜひ入部前から自らの力でうまく身体を作って来てください!
合宿終了!!
今日で中長ブロックの春季合宿'07が無事終了しました

「総評」
とても良い合宿でした(いまのところ※)

私(松村)がこちらに来てからの中で、
一番良い合宿ができたのではないかと思います。
(これまでも良い合宿だったのですが。)

大きな故障者が出なかったこともありますが、
各自の時でもみんな積極的に練習していたのが印象的でした。
あと、雰囲気と流れもとても良かったように感じました。

長崎大学の中垣内先生と選手の皆さん、
立命館大学の十倉ヘッドコーチ・塚本コーチとマネージャーや選手の皆さん、
宿泊させていただいた青島青少年自然の家の方々(食堂含む)に
本当に感謝しています。
ありがとうございました

あとは、この合宿で得たこと・感じたことを鹿屋で継続し、
結果を残すことが、何よりのこの合宿の成果であり、
良い合宿だったと言えることだと思います。
(※そういう意味での「いまのところ」)

いまの雰囲気と流れを大切にして、
春季シーズンに臨んでいきたいと思います
春季合宿07
2月26日に一般入試の実技検査が終わり、
中長ブロックはその翌日(2月27日)から
宮崎県で合宿に入っています。

まず、一般入試の実技検査(2次試験)ですが、
近年になく中長距離種目に多くの生徒さんに受験していただき、
大変感謝しています。
結果は3月6日に発表されますが、
多くの中長距離選手、陸上競技選手が合格していることを祈るばかりです!
仲間が増えることはとてもうれしいことですから。

さて、合宿ですが、今回の合宿は、
男子が長崎大学と合同で、
女子が立命館大学に混ぜていただきながら
行っています。
直前にインフルエンザ発症者1名、
着いたとたん発症者1名と、
出先多難な感じでしたが、
今のところ残っているメンバーが、
元気に奮起してくれています。
この感じでいければ、
またいい意味で変化があるのではないかと期待しています!

合宿は10日(11泊12日)までであと1週間あります。
ご父兄の皆様や中長ブロックOB・OG会のご支援に感謝して、
しっかり頑張ってきたいと思います!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。