スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もありがとうございました。
今日で大学が冬季休業に入りました(来年1月4日まで。1月5日から再開)。
本ブロックも今日の午後練習をもって、一時解散となりました。
今年は例年よりも早めに長めに解散期間を設けてみました。
これが良かったかどうかは、今後の結果次第ということでしょうか。
もし目標を達成できなければ、これも改善要因となることでしょう!
もし達成できれば、これが良かったとなるのかなと思います。
さて、どうなるか。
やってみないとわからないことはやってみる主義です。
常識ではと言って自分ではやらないで決め付けるのは良くないことですから。
ちなみに、チーム全体の流れとしては、解散中は集合後の走りこみに備え、各自での走り込み準備の期間としています。
鹿児島県の県下一周駅伝や地区対抗女子駅伝の関係や期末テストで、冬期走り込める期間が限られてきます。
ここでしっかり準備ができ、その後走り込みがうまくいくかが、来期のトラックシーズンやその後の駅伝シーズンに大きな影響を与えることは間違いないと思います。
そんなこんなで、それぞれがどんな準備をしてこれるか?
それは個々が競技をどう捉えているか、どんな目標を持ち続けてられているのか、どういう選手になりたいのかが、大きく左右しそうです。
また、年末年始も合宿を入れているチームが多いですが、
そこをあえて各自に任せることにしました。
ある意味厳しいほうを選択しましたことになるでしょう。
決められてやるのではなく、自分が決めてやらなければならないからです。
うまく走れているときは走ること自体が楽しいので問題ないのですが、
少しでもうまくいっていなければ、どこかで自分自身で自分自身を律していかないといけませんので、それは結構厳しいことだと思います。
しかも自己責任ですから、誰かの責任にはできません。これまた厳しい。
ただ、こういう選択も現在のチームにはいいのかなと思います。(だから、そうしたのですが。決して、チーム状況が悪いということではなく、ある意味自己責任で練習に取り組め初めているということです。)
これは決して「自主性を重んじて」ということではありません。
そんな格好いい謳い文句ではありません。
チームで決めた練習をすることも、その選手がそうすると決めてやれば、立派な自主性ですから、個人に任せることがイコール自主性ということではありません。
これ(個人に任せること)はある意味試練であり、チャンスとも捉えることができると思います。
まぁそこまで難しく考える必要もないかもしれませんが。。。

さぁ、どうなるでしょうか?(楽しみ)

さて、チームの話はさておき、
2008年もOB・OGの皆様、保護者の皆様をはじめ多くの方々に、ご支援・ご声援・ご愛顧いただきました。
この場をお借りして、深く感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
2009年は男女とも今年以上の成績が残せるよう、チーム全体で目標を高く持って取り組んでまいりたいと思います。
2009年も皆様のご支援・ご声援・ご愛顧のほどお願い申し上げます。
それでは、2009年も皆様にとって良い年であることを祈念しております。

                             鹿屋体育大学陸上競技部
                              中長距離ブロックコーチ
                                 松 村  勲
スポンサーサイト
大会結果
■□第6回全日本大学女子選抜駅伝競走□■

・九州学連チーム 総合16位
3区(5.5㎞) 松浦七実(1年) 18分18秒 区間13位
5区(6.0㎞) 今屋美佐(3年) 21分24秒 区間14位

松浦が直前の体調不良、
今屋が故障等でのトレーニングの積み上げ不足、
と、両名とも万全の状態では臨めませんでした。
それでも一発引っ掛ける気持ちで調整しましたが、
何事もやはり作り上げてきたことの結果が現れるものだということでした。
そんな中でも2人ともよく頑張っていたと思います。

来年は単独校で出場し、
今回のことを活かしていきたいと思います。
応援ありがとうございました。
大会情報(追加)
明日(12月23日)茨城県つくば市にて、
第6回全日本大学女子選抜駅伝が開催されます。

本ブロックからは九州学連選抜で
今屋美佐(3年)
松浦七実(1年)
森崎千洋(1年)
がエントリーされ、
今屋と松浦が出走することとなりました。
松浦が3区(5.5km)、今屋が5区(6.0km)です。
両名とも状態は万全ではありませんが、
九州学連の代表として、現状での力を最大限発揮してくれればと思います。
森崎は今回補欠に回りましたが、
この間松浦とトレーニングを重ね、
かなり力が付いてきています。
今後の飛躍に期待してください。

[追加部分]
なお、今大会はテレビ東京系列で11:55から生放送されます!
(テレビ東京系列:テレビ北海道,テレビ愛知,テレビ大阪,テレビせとうち,TVQ九州放送)
OGの活躍
情報が遅れましたが、
今日岐阜で行われました全日本実業団女子駅伝に、
OGの野村利奈、吉永亜由美(以上、ユニクロ)、若月一夏(TOTO)が出走しました。
中村梓(ユタカ技研)は残念ながら出走はなりませんでした。

以下結果です。

若月一夏(TOTO、1区)区間14位 21分09秒
吉永亜由美(ユニクロ、4区)区間24位 14分06秒
野村利奈(ユニクロ、6区)区間16位 22分03秒

それぞれテレビに映って、元気に走っている姿がみられました!
大会結果
□平成20年度第6回熊本県長距離記録会□

[女子3000m]
西薗祐貴子(2年)10’13”60=自己新
今屋美佐(3年)10’00”40

[女子5000m]
松浦七実(1年)16’21”15
森崎千洋(1年)17’22”92=自己新
柳井谷怜子(2年)17’42”58
大会結果
■□第26回九州学生駅伝対校選手権大会□■

総合8位 5時間19分32秒

1区(11.1㎞) 宮脇悠伍(1年) 区間12位 37分44秒
2区(10.8㎞) 落合明人(3年) 区間23位 37分00秒
3区( 7.7㎞) 山田崇朝(1年) 区間20位 34分27秒
4区(11.4㎞) 神田裕章(4年) 区間9位 38分42秒
5区(12.9㎞) 龍崎唯一(2年) 区間8位 41分36秒
6区( 7.4㎞) 石井 翼(3年) 区間6位 31分12秒
7区(11.4㎞) 長谷川淳(3年) 区間20位 39分10秒
8区(18.4㎞) 尾尻琢磨(3年) 区間3位 59分41秒
※区間順位はオープン参加も含む。
  ちなみに、3区、6区(後半スタート)は上り区間(7㎞で標高約500m登る)、
 4区は3㎞下った後3㎞上り、その後アップダウンの連続、7区は7㎞下った後4㎞平坦。

※女子は男子の付き添いにまわり、不参加となりました(男女同一日開催は本学には厳しい)。
大会情報
明日長崎県島原市で九州学生駅伝が開催されます。
出走メンバーは以下の通りです。

1区(11.1km)宮脇悠伍(1年)
2区(10.8km)落合明人(3年)
3区(7.7km)山田崇朝(1年)
4区(11.4km)神田裕章(4年)
5区(12.9km)龍崎唯一(2年)
6区(7.4km)石井翼(3年)
7区(11.4km)長谷川淳(3年)
8区(18.4km)尾尻琢磨(3年)

今年からコースが大幅変更され、どの区間もかなりタフになっています。
本当に力がないと走りきれないことも考えられる感じです。
しっかり襷を繋いできたいと思います。
応援よろしくお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。