スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大会結果
□■第20回ゴールデンゲームズinのべおか■□

[男子5000m]
・I組
石井翼(4年)14’52”77=自己新
尾尻琢磨(4年)15’16”09
・H組
池谷竜(1年)14’44”86

[女子5000m]
・D組
森崎千洋(2年)17’00”86=自己新
・C組
松浦七実(2年)16’35”01
高力香織(1年)16’37”22
※松浦はラスト600で転倒

石井、尾尻は出だしで勢いをつけられず、
練習の成果が発揮できませんでした。
池谷は中盤まで余裕がみられましたが、
後半脚が固まったということでした。
この3名は、この間68~70”/周で押していく練習をしており、
練習ではしっかりこなせていました。
石井、尾尻は組も悪く70~71”で入ってしまったので、
リズム(勢い)に乗り切れませんでした。
この3人は、確実に14分30秒前後で走れる状態(力)にあると思います。
あとは『勢い!』

森崎は惜しくも16分台を逃しましたが、
ようやく練習の成果を発揮してくれました!
現在は3’25”/kmがベースなので、
今後は3’20にしていければと思います。
松浦、高力は、九州インカレ後次のステップとして、
16’40”を目標にしていました(今回or個人選手権で)。
なので、練習では80”/周(78~80”)で押していく練習をしていました。
結果は狙い通り+αがあり、
良い漸進ができていると思います。
今屋は先週足の痛みが増し、今回は欠場しましたが、
現在絶好調で、松浦、高力以上で練習をこなせていましたので、
痛みが引けば問題なく自己ベストは更新し16’30”は切れると思います。

今日の鹿屋でのPOINT組も良い出来だったようです!

男女とも徐々にチーム力が上がっていっています!

スポンサーサイト
大会結果
■第2回鹿屋体育大学陸上競技会

[男子800M]
・上田亮(1年)2’03”33

[男子1500M]
・大貫隼世(1年)4’09”35=自己新
・楠本達也(1年)4’19”49

[男子5000M]
・龍崎唯一(3年)15’18”88=自己新
・田原貴央(1年)15’27”04
・宮脇悠伍(2年)15’31”15

九州インカレが終わってから少し落とし、
その後先週末からpoint練習を入れています。
この間、主に持久的な練習を取り入れていた関係で、
大方が疲労状態でのレースでした。
疲労状態でのレースにしては、それぞれ上出来orまずまず(順当)な結果だったと思います。
レースに出なかった者も、大半競技会後point練習を入れましたが、
先述の疲労状態と競技会審判の疲労状態がある中、
大方良い走りしていました。
中には目覚しい走りも!
若干うまく走れなかった者もいますが、
現状把握もでき、本人たちが落胆せずにいけば、
これからで十分修正が可能だと思います!
=それぞれの課題(改善点,なすべきこと)ははっきりしています。

チームとしては、変わらず良い流れできている感じです。
欲張りすぎず的確に漸進していきたいと思います。
「急がば回れ!(=遠回りが近回り!)」
大会結果
■沖縄県陸上競技選手権大会

[男子1500m]
・予選
尾尻琢磨(4年)4’01”??=決勝へ
・決勝
1位 尾尻琢磨(4年)3’55”25
九州インカレ三日目
□■第79回九州学生陸上競技対校選手権大会□■

3日目(5/10)

[女子10000m決勝]
3位 松浦七実(2年) 35'31"00=体大歴代4位
10位 森崎千洋(2年)37'02"79
13位 柳井谷怜子(3年)38'28"82
OP 宮崎喜美乃(3年)38'49"00=自己新

松浦は5000m同様現状の中しっかり頑張ってくれました!
宮崎は㌔4分切って10000m走りきれました。現状としては上出来です!
柳井谷、森崎に関しては何とも言えず。。。
チームとしては、現状の練習内容では1万には対応できないことがわかりました。

[女子1500m]
・予選
(1組)
1着 今屋美佐(4年)4'44"37=決勝へ
(2組)
4着 西薗祐貴子(3年)4'48"60=決勝へ
OP 木戸美里(2年)4'58"72
(3組)
1着 上田敏斗美(3年)4'52"77=決勝へ
・決勝
1位 上田敏斗美(3年)4'31"58=自己新=体大歴代4位
2位 今屋美佐(4年)4'36"91
7位 西薗祐貴子(3年)4'46"52

800m優勝者(上田)vs5000m優勝者(今屋)。
結果は走るたびに強さを増してゆく上田に軍配!
今屋はラストAPUの留学生をかわし2位!
西薗はどうにか粘って7位。
木戸は現状この感じで。

[男子1500m]
・予選
(3組)
1着 池谷竜(1年)4'03"33=決勝へ
(4組)
1着 宮脇悠伍(2年)4'02"89=決勝へ=自己新
(5組)
1着 尾尻琢磨(2年)4'03"19=決勝へ
・決勝
2位 尾尻琢磨(4年)3'56"52
3位 池谷竜(1年)3'59"20
9位 宮脇悠伍(2年)4'04"72

尾尻は日本インカレ出場権獲得(優勝)目指して、唯一優勝した松木君(第一工大)を追走。
結局かわすことができませんでしたが、ブロック長意地の2位!
チャンスはまだまだ!
池谷は粘りに粘って3位!
宮脇は粘りきれず9位。これからに期待!

[男子10000m決勝]
22位 龍崎唯一(3年)32'35"08=自己新

現状の練習内容では10000mに対応できず。
それでも自己新!

[女子4×400mR]
家吉彩夏(1年)→(中山ゆかり)→上田敏斗美(3年)→(山口萌)
6位 4’02”24 ※家吉64”台ラップ(手元時計)、上田58”台ラップ(手元時計)


天候も、学生達の活躍も“あつい(暑い、熱い)”3日間でした。
※中長優勝数男女合計5(9種目中)、自己記録更新者8名
 中長獲得得点 男子34点、女子58点、合計92点

応援いただいたOB・OGや保護者の皆様、ありがとうございました。
九州インカレ二日目
□■第79回九州学生陸上競技対校選手権大会■□

・2日目(5/9)

[男子800m準決勝]
(2組)
4着 大貫隼世(1年)1’56”41=準決落
(3組)
7着 上田亮(1年)1’59”94=準決落

両名とも1周目先頭を引っ張り、1年生らしい積極的なレース運びでした。
この経験がこれからに活かされると思います。

[男子3000mSC決勝]
1位 石井翼(4年) 9’06”86=自己新=体大歴代6位
4位 田原貴央(1年) 9’18”77=自己新

見事石井が優勝しました。
ラスト1000mで勝負を賭け、後ろを大きく引き離しての優勝。
ラスト1000mは2’58”ラップ。記録も大幅自己新。
一般で入学し、着々と力を付け、4年目にして見事優勝&日本インカレ出場権獲得!!
田原も田原らしく最初先頭に立ち、中盤粘って、後半も粘って、
見事4位。自己記録を10秒更新しました。

[男子5000mタイムレース決勝]
1位 池谷竜(1年) 14’44”47
組19位 尾尻琢磨(4年) 15’42”36

前半尾尻が引っ張り、1000m過ぎからスローペースに。
集団団子状態の中レースが進み、尾尻は苦しく後退。
池谷は勝機を窺い、ラスト250mでスパート。そのまま逃げ切り優勝!
尾尻もしっかりゴールしてくれました。

[女子800m]
・予選
(1組)
1着 西薗祐貴子(3年) 2’18”86=決勝へ=自己新
(2組)
2着 家吉彩夏(1年) 2’25”88=自己新=OP
(3組)
1着 上田敏斗美(3年) 2’15”66=決勝へ
(4組)
2着 木戸美里(2年) 2’19”32=決勝へ
・決勝
1位 上田敏斗美(3年) 2’13”25=自己新=体大歴代5位
2位 西薗祐貴子(3年) 2’17”57=自己新=体大歴代10位
7位 木戸美里(2年) 2’22”26

上田が貫録の優勝!
入り400mを62”で入り他を圧倒しました。
そして、西薗が見事2位に!
良いレース運びをしていました。
木戸は粘りの7位!
現状の中でしっかりと役目を果してくれました。
九州インカレ一日目結果
■□第79回九州学生陸上競技対校選手権大会□■

・1日目(5/8)

[男子3000mSC予選]
(1組)
1着 田原貴央(1年) 9’38”63=予選通過
(2組)
2着 石井翼(4年) 9’41”22=予選通過

両名とも難なく予選通過。
田原は明日の決勝に向け良い働きか!?
石井は軽く。

[男子800m予選]
(1組)
2着 上田亮(1年) 1’59”13=予選通過
(2組)
7着 楠本達也(1年) 2’04”91=予選落
(7組)
1着 大貫隼世(1年) 1’59”21=予選通過

3名とも新入生らしい思い切った走りを披露。
楠本が予選落ちしてしまいましたが、ベストに近いタイム!
上田は明日の準決が勝負!
大貫は手堅く!

[女子5000m]
1位 今屋美佐(4年) 16’49”57
3位 高力香織(1年) 16’59”56=体大歴代9位
5位 松浦七実(2年) 17’17”77
OP 崎浜絵美(1年) 18’09”93

勝負にこだわると宣言していた今屋がAPUの留学生を破って見事に優勝(勝利)!
高力は序盤積極的に引っ張りました。中盤・終盤も粘って堂々の3位!
松浦は2月末の大怪我で約1ヶ月走行なし、4月に入り歩行からの中、大会で走れるまでに持ってきてくれ、粘りの5位!
崎浜は春合宿で故障させてしまい、最近になりようやくポイント練習したばかり。現状の中よく走りました。
入部式&九州インカレ激励会
本日(5/5)の午後、陸上競技部の入部式と九州インカレの激励会が開催されました。

入部式
これで新入生(1年生,3年次編入)は正式に陸上競技部の一員に加わりました。
競技部の一員として各自自覚を持ち、日々自己の向上を目指して精進していってほしいと思います。

ここで、本ブロックに加わった新戦力を紹介します!
[男子]
・山田 竜世:秋田県.5000m.プレイングマネージャー
・池谷 竜:鳥取県.鳥取中央育英高校.1500m,5000m
・上田 亮:山口県.豊浦高校.800m
・大貫隼世:熊本県.済々コウ高校.800m
・楠本達也:熊本県.玉名高校.800m,1500m
・田原貴央:広島県.西条農業高校.1500m,3000mSC
[女子]
・家吉彩夏:岡山県.倉敷南高校.800m
・高力香織:鳥取県.鳥取中央育英高校.5000m
・崎浜絵美:沖縄県.名護高校.5000m

以上9名の加入で中長ブロックも大所帯に


続いて、九州インカレ激励会
九州インカレ、今年のエントリー者は以下の通りです。

[男子]
800m:上田亮(1年),大貫隼世(1年),楠本達也(1年)
1500m:尾尻琢磨(4年),宮脇悠伍(2年),池谷竜(1年)
5000m:尾尻琢磨(4年),池谷竜(1年)
10000m:龍崎唯一(3年)
3000mSC:石井翼(4年),田原貴央(1年)
[女子]
800m:上田敏斗美(3年),西薗祐貴子(3年),木戸美里(2年),OP家吉彩夏(1年)
1500m:今屋美佐(4年),上田敏斗美(3年),西薗祐貴子(3年),OP木戸美里(2年)
5000m:今屋美佐(4年),松浦七実(2年),高力香織(1年),OP崎浜絵美(1年)
10000m:柳井谷怜子(3年),松浦七実(2年),森崎千洋(2年),OP宮崎喜美乃(3年)

ブロック全体としては、現状の中で良い感じで仕上がっています。
まだスタートまで幾分時間がありますので、引き続き緻密に計画・行動していきます。
大会結果
■平成21年度香川県陸上競技選手権大会

[女子800m]
1位 上田敏斗美(3年)2’14”36=体大歴代6位,日本学生個人CH標準突破
※予選:2’21”10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。