スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天気
陸上競技の長距離の指導者にとって、一番気にする(重要な?)情報のひとつに『天気予報』があります。

天候によってできる練習(しやすい練習)などがあり、私自身かなり×10気にします。
前職では天気担当だったほど。
今も、気象庁の予報やYahoo!の予報、ウェザーニュースの予報やレーダーを活用してます。

今の鍛練の中心が芝走なのですが、雨だとできなかったり、
また、風が強すぎるとトラック練習がやりづらかったりします。

できる限り良いトレーニングを継続的に行いたい。その一端です。

ただ、時にはあえてむかない天候でも行うことがあります。
試合は基本的にどんな天候でも実施されるので。

今日もうまく天候をよんで、トレーニング時間を選択できました。

『天候予測』
屋外スポーツの指導者には必要な技能(能力)かもしれません。
スポンサーサイト
フィードバック

テスト期間中ですが、本日午後に、卒論のフィードバックとブロックミーティングを行いました。

卒論のフィードバックは、龍崎、山田竜世、西薗が、中長距離走のパフォーマンス発揮に有益な研究をしてくれたので、協力した部員達に対し、今後に繋げていってほしいということでの実施でした。

また、チーム内での役割分担(役割チーム編成)もいい感じに決まり、更に組織力(チーム力)が増して、学生達の力もついていくように感じます。


近況報告
本学は今日(2/9)から後期の試験期間に入りました
とりあえず、練習は継続(一部練)です

先週末から日中がかなり暖かくなり、いい感じのグランドコンディションでした
そんな中、今週月曜から今日まで、OGで現在実業団TOTO(世界一のトイレメーカー!)所属の若月一夏(19期生)が、練習に来てくれました
今回はこちらからお願いして来てもらいました。
来てもらった一番の狙いは、「チームに刺激を!」です。
学生達にレベルの高い実業団の選手を間近で感じてもらえる機会を作りたいという狙いからです。

忙しい中きてくれた若月に感謝です。ありがとう
ご理解いただいたTOTO陸上部の横山監督にも感謝です。
このあと徳之島と奄美で合宿ということなので、怪我せず頑張ってくれることを期待します!
それにしても、ひなたとの絡みは・・・・、どうみても同じ目線。

そうでした。
次女の名前を発表し忘れていました
『歩奏(ほのか)』です。
一歩一歩急がず「ほのか」な幸せを感じながら、人生を奏でるように歩んでいってほしいとうい願いからの命名です。
一夏さん、今度は3人での絡みを楽しみにしています


[今回の言葉]
あせらず、あわてず、あきらめず
近況報告
今日から2月が始まりました
2月は「逃げる」月だと言われますので、アッという間に過ぎていくのかなと思っています。
充実して過ぎていってくれることを願うばかりです。

さて、近況報告です。

ミドルはずっと同じことの継続です。
サーキットに芝走+αに坂Dに200×○にと繰り返しています(筋持久力作り)。

男子ロングは1月中が走り込みでした。
この一か月で650~800㎞、12月末からの40日間では、800~1000㎞ほど走ったのではないでしょうか?
ただゆっくりではなく、ある程度のスピードで行えたことが大きいと思います。
最終的には、芝30~35周(30㎞前後)を3分45秒→3分40秒/㎞でみんなが実施できました。
しかも、8日間で3回も(その間、山走や600m×15もありました。)。

ウォーク@中谷も、この一ヶ月750km歩きました(走りと合わせれば800km越え)。
歩きでこの距離をこなそうとするとどれだけの時間が必要か。。。。よく頑張りました◎

女子ロングは、一部学生が先週末に鹿児島県の地区対抗女子駅伝に出走しました(下部参照)。
なので、これまでの継続とともに、少しレースに合わせる形で練習を組みました。あくまで少し合わせる感じで。

この地区対抗女子駅伝ですが、肝属地区が大会新記録で優勝しました。
アンカーを走った木原さん@神村学園3年生は、引退レースで見事区間賞を獲得し優勝のテープを切りました。
強い高校でなかなか駅伝のメンバーに選ばれない中、また同級生が全国レベルで活躍していく中、それでも諦めず、3年間コツコツトレーニングを積んできた成果が、最後の最後で発揮されたのだと思います。
指導者冥利に尽きますね、A川先生、H原先生!

■第24回鹿児島県地区対抗女子駅伝
2区 区間1位 上田敏斗美(4年)9分40秒=区間新
4区 区間3位 森崎千洋(3年)13分41秒
4区 区間6位 西田美咲(1年)14分36秒
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。