スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の練習の結果
今日のロングの練習はOBLAラインでの4000×3~4でした。
時間を遅くしての実施でしたが、それでも暑い中での実施となりました。

結果は、ズタボロ。。。。
暑いことを考慮して、若干ペースを抑えたのですが、それでもこなせたのは、
4本:玉置(B)、北野(B)
3本:田原(A)、田中(B)、萱原(女A)、鍋島(A)、崎浜(B)、薬師(B)
2本:外間(A)、田靡(B)
1本:増本(A)、大貫(B)、藤田(A)、西田(B)
0本:池谷(A)、上田(B)
のみでした。
※こうやってできた内容を載せたら、今後載ることを考えてみんな頑張れるかな!?

設定タイムは、試合期や試合準備期では軽くこなせるタイムでです。。。
思った以上に暑さの(まだ暑熱順化していない)影響があったのかもしれません。

しかし、
まず、1本目からいっぱいいっぱいになっている者がおり、これは完全に気持ちで負けていました。
そういう者や3本こなせなかった者は、やっぱり試合で粘れないとか、急にペースダウンする者たちです。
結果、試合で狙いとした記録が出せない。=喜べない。悔しい思いをする。
つまり強さ(心身ともに持久力)がないのです。
それを克服するための練習ですが、早々にリタイヤ。これで漸進(変化)はあるのか!?
試合で思い通りの結果を出して、自身が喜べるのか?みんなで喜べるのか?恩返しができるのか?
このままでは悔しい思いをするだけです。
そんな中で下級生(1,2年生)の頑張りがみられました!
メ―ニュー(最低限3本)をこなせたのは田原、崎浜を除きすべて1,2年生。若さの勝利でしょうか!?
違いますね。下級生は純粋に素直に目の前の練習に取り組んでいるだけだと思います。
上級生はあれこれ考えて、頭でっかちで、結果自分の力が出せなくなっている(精神的限界の低下)だけのような気がします。

と、厳しいコメントを掲載しましたが、
これから変化して強くなっていくことが、ここ1カ月の練習の狙いになるので、
今出来なくてもこれから変わっていけるように、今後の繰り返し繰り返し同じ形態のトレーニングを行っていきます。
頑張るべきは試合でではなく、鍛錬や試合準備なので、つまりは頑張るのは「今」!
試合前だけ頑張っても、ベース(その為の準備(鍛錬や試合準備))がなけれは思うように走れないと思います。
強い鹿屋体育大学が作れるよう全力で「今」を頑張ります!
秋や冬にみんなで喜べるよう、心を鬼と仏にして頑張ります!
『本気ならハシルッス!』
スポンサーサイト
近況報告
鹿屋体育大学は、今日から(8月2日まで)前期の期末試験です
とはいえ、すべての科目で試験があるわけではなく、授業を実施する科目もあります。
ちなみに、今日の私の担当の3、4限は授業です(15回実施確保)。

そんな中ですが、先日お伝えした通りトレーニングは継続して実施です。
梅雨も明け厳しい暑さや、時折降るスコールの影響での蒸し暑さがある中ですが、
じっくりしっかりまずは基礎(持久力)作りをやっていきたいと思います。
オリンピック男子マラソン代表の藤原新選手がどこかの記事で、
『陸上の長距離は単調な練習を繰り返し繰り返し行って強く(速く)なっていくしかないのです。
その中でその単調な練習をいかに目標と戦略を持って楽しんでいけるか(充実させられるか)が、
とても重要だと思います。』と語っていました。

■男子ロング:LTや山での脚作り継続中です。まだ昨年のレベルまでは程遠い感じですが、徐々に引き上げていき、9月の合宿前には昨年並み、もしくは昨年以上の状態になって、その後のトレーニングに入りたいと思っています。とにかく継続!今日はOBLA4000m×3~4です。
■女子ロング:休養的期間を終え、昨日から鍛錬期に入りました。とはいえ、完全に休んでいたわけではないのとテストもあるので、8月に入るまでは、導入的になると思います。ちなみに、先日の測定は、ほぼ練習通りの結果が出ていました!良いことです!次の課題も見えました。今日はOBLA4000m×3~4です。
■ミドル:LT、OBLA中心に各走速度帯でのトレーニングを繰り返しています。まだまだLT、OBLAでの練習は順化していませんが、以外にスピードを上げるといい感じで走れています。とにかく継続。
■ウォーク:膝の痛みは完全に取れていないようですが、だいぶん痛みも軽くなってきたようで、本人の希望から歩く練習を開始しました。まずは導入的(慣れていく)でテスト明けから鍛練的になれれば十分だと思います。
大会結果
■トワイライト・ゲームズ2012(H24.7.22 代々木)

[男子800m]
12位 田口泰広(2年)1分52秒64
始動&休養
先週末梅雨が明け、いよいよ暑い夏のスタートを迎えましたが、
一昨日から一転、台風の影響でまた雨です。
涼しくていいのですが、水害の被害拡大が恐いですね。

さて、ブロック活動はというと、
■男子ロングは、昨日まで休養(ほぼ各自)で今日から再始動です。
昨年の10月以降基礎的持久力(LTライン)の練習を疎かにしていたので、
まずはそこから作り直しです。
次の試合まで1名を除いてかなり期間があるので、じっくり積み上げていければと思います。
■女子ロングは、休養中(ほぼ各自)。
次頑張る為に、休養も必要。
とはいえ、次の始動がバタつかない程度に各自で継続は必須です。
の中で、今日明日とVO2maxの測定を行います。
昨年に比べ、各項目どう変化しているかが楽しみです。
■ミドルは、田口を除き基礎的持久力(LT、OBLAライン)養成中です。
スピードがついても、それでおしていく持久力がやはり欠けていました(後半失速)。
あと3~4週間ほどじっくり養成です!
田口は今週末のトワイライトゲームズ(関東学連主催)に出場です。おもしろそ~。
■ウォークは、休養続行中です。
前期頑張りすぎて、膝の痛みもあるので、とりあえず休むが「吉」。
8月から始動できればと思いますが。。。

7月末~8月頭は期末試験です。
今年は普通に練習を入れる予定です。
In浜田海岸ナウ(海の日)

本日の午後、
遅れ馳せながらの『新入生歓迎会』と、
前期お疲れ様会 兼 後期頑張ろう会を、
2年生主催で行いました!

夏と言えば『バーベキュー』
そして『すいか割り』
『ビンゴ大会』からの『一発芸』
大雨災害の影響
今週も九州各地で非常に激しい大雨が続き、
ニュースであるように洪水等の災害が出ています。

鹿屋は大雨に見舞われることもありましたが、
幸いにも災害は発生せずに済んでいます。

それと、明日出場予定であった佐賀の長距離記録会が中止となりました。
佐賀も水害が発生しており、こうなったことはしょうがないことだと捉えています。
水害にあわれた人たちのほうが大変です。
女子ロングの上級生たちはここに向けこの間取り組んでいて、記録を狙えるナイターレースを楽しみにしていましたが、
こればかりはしかたありません。
ここで日本インカレ標準突破を狙って頑張っていた者もいたので、それに関してはとても残念ですが・・・

引きずらず切り替えて、また次の目標に向けてスタートしていきたいと思います。
そのために、まずは休養(完全に休むというわけではなく)です。
今日の午後練習
屋外は凄い雨に見舞われています…(16:30)

まだ激しい雨断続的に降り続いています。雷付き(19:20)
大会結果
■第65回西日本学生陸上競技対校選手権大会

[男子800m]
・準決勝
組6着 田口泰広(2年)1分53秒90

[男子5000m]
41位 田原貴央(4年)15分36秒93
59位 池谷 竜(4年)16分11秒25

[女子800m]
・準決勝
組7位 西島茉里(2年)2分14秒92=大学ベスト

[女子5000m]
15位 外間美里(3年)17分08秒66
18位 北野芽衣(1年)17分14秒03
23位 薬師かれん(1年)17分28秒77

現在の実力です!
※調整ミスとかではなく


■九州地区大学体育大会

[男子5000m]
4位 増本和之(3年)15分29秒77
27位 萱原卓也(1年)17分03秒27

[女子5000m]
3位 田靡妙如(1年)18分06秒72

現在の実力です。
※調整ミスとかではなく
大会結果
■第65回西日本学生陸上競技対校選手権大会

[男子800m]
・予選
組2着 田口泰広(2年)1分54秒24=準決勝へ

[男子10000mW]
1位 中谷勇人(3年)43分20秒35

[女子800m]
・予選
組4位 西島茉里(2年)2分17秒14

中谷は先先週の日本学生個人選手権(8位)の疲れが残る中、
ここまでの練習もうまくこなせずきていました。
それでも、今後のことを考え、必ず勝つ(優勝する)ようかなりプレッシャーをかけましたが(あえて)、
それでもキッチリと勝つところが中谷の凄いところでもあります。


■九州地区大学体育大会(H24.7.7-8 大分)

[男子1500m]
・予選
組1着 竹下慧甫(3年)4分04秒18=決勝へ
・決勝
3位 竹下慧甫(3年)4分13秒51

[男子3000mSC]
5位 長尾俊(3年)9分54秒50

[女子1500m]
16位 須谷美幸(3年)5分33秒35

みんなが待ちに待っていた須谷の復帰(大学初)レースでした!
タイムどうこうより、試合に出たことが何より大きいです!
練習ではもっと走れてきているので、これからもじっくり上げていければと思います!
大会結果
■第65回西日本学生陸上競技対校選手権大会(H24.7.6-8 西京極)

[男子1500m]
・予選
組12着 大貫隼世(4年)4分08秒44
組1着 池谷 竜(4年)3分53秒16=決勝へ
・決勝
2位 池谷 竜(4年)3分55秒39

[女子1500m]
・予選
組2着 玉置友耶(2年)4分36秒32=大学ベスト=決勝へ
組5着 薬師かれん(1年)4分40秒47
組3着 西田美咲(3年)4分35秒35=決勝へ
・決勝
8位 西田美咲(3年)4分35秒00
11位 玉置友耶(2年)4分43秒04

[女子10000m]
2位 高力香織(4年)34分40秒62
5位 藤田千尋(3年)35分10秒83
12位 崎浜絵美(4年)36分24秒88

チーム全体としては5000m練習しかしていない中、
よく1500m、10000m対応していたと思います(上出来)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。