スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
徐々に
今年の日本インカレが9月5日(金)~9月7日(日)、
埼玉県の熊谷市で開催されます。
来週の今頃には、第一陣が熊谷に向けて移動を開始します。

本ブロックからのエントリー者は以下の通りです。
■男子5000m:田中克典(4年)
■女子800m:西島茉里(4年)
■女子1500m:岸良美周(2年)、碓井さくら(1年)
■女子5000m:鍋島莉奈(3年)、前川祐紀(2年)
■女子10000m:鍋島莉奈(3年)、藤田理恵(2年)
■女子3000mSC:田靡妙如(3年)
※4年生2名、3年生2名、2年生3名、1年生1名  計8名

中畑さんのご協力も大きく、
ここ数日で全体としてビシッと引き上がってきています。
ただ、まだ完璧ではありません。
まだ時間があるので、まずはここ数日(週末まで)でまた1段階引き上がっていければと思います。

あと、陸上競技部としては22名の選手がエントリーしています。
この22名はすべてリレーを除く選手です。
他校のエントリー状況をみると、
リレーのみの選手を除けば、関東・関西以外の地区学連では、マンモス校中京大学に次いでの出場選手数となっています。
関東、関西をみてもリレーのみ選手以外での選手エントリー22名以上は数校(一ケタ)のみ。
陸上部全体としての頑張りの成果だと思います。
※近年のエントリー人数(リレーは不出場)
 19名(H22)-22名(H23)-22名(H24)-25名(H25)

あと一週間強。
日本学生最高峰のレースを愉しめるよう、
準備段階からウキウキワクワクしていきたいと思います。
スポンサーサイト
活動再開


ブロック全体としては昨日から(日本インカレ組は一昨日から)、
フリー期間を明け、活動を再開しました。

日本インカレまであと10日。
状況はマチマチですが、
できるかぎりの準備をして(準備9割)、
日本学生の最高峰のレースを迎えればと思います。
※そこでの結果(愉しみ)を得るためには、
その準備段階から愉しむことが必要となってくると思います。
そのためにも、愉しめる状態を自ら創り出していくが必要です!
ブロック合宿終了



本日(8/19)無事2014年度のブロック夏合宿が終了しました。
期間中は、たくさんの方々のご支援をいただき、充実した合宿を行うことができました。
天気運もかなり良好でした!
チームの課題として臨んだ、各パートの目標に即したチームへの変化も、
この合宿で動き始めたように感じます。
ただ、まだ動き始めたばかりなので、この動きを止めない、もしくはさらに加速させる取り組みが今後必要になってくると思います。

あと、あと2週間強に迫った日本インカレですが、
こちらは厳しい感じです。
合宿前や合宿初旬は、はっきり言って「赤点滅(一旦停止)」でした。
その後合宿での取り組みで、どうにか「黄色点滅(徐行)」までこぎつけられたように感じますが、
1名を除いてまだまだ戦えるまでには程遠く・・・・。
これから2週間で一気に引き上げていけるか(青信号へ)!?
そのためには、緻密な計算(戦略や遣り繰り)と生き生き(ウキウキ)した活動が必要だと思います。
各自練習は継続できていて、出場したい(戦いたい)気持ちは十分にあるので、
それら(緻密な計算と生き生きした活動)ができれば、十分に逆転(修正)可能です!
プラス、中畑さんのゴッドハンドに期待!と誰か任せはいけないので、自身での十分なコンディション調整も必須。

このあと、一部学生を除いて帰省期間に入ります(正確に言えば、すでに入っています。現地解散)。
しっかりとした親孝行とともに、自身の今後に繋がる良い日々を過ごしてきてほしいと思います。
賑わい


今年の夏のブロック合宿も、
あと2日を残すのみとなりました。
最終日は朝練だけなので、実質あと1日といったところでしょうか。

さて、今年一緒に合宿を行った高松工芸高校の駅伝チームの皆さんは、
昨日の昼に香川に戻られて行きました。
共同活動中は、大学生が主導で活動を行いましたが、
お陰様で大学生が良い集中を持って活動することができました。
中には、相当生き生きしている者も。
合宿開始当初の問題(疲労感漂う雰囲気)も解決されたか!?

今回の共同活動が、今後のお互いの成果に繋がることを願っています。
というか、繋げるために今後更に頑張らないといけないですね。

教える


今回の合宿では、
一昨日から高松工芸高校の駅伝チームが合流し、一緒に活動しています。
ちなみに、先生は鹿屋体育大学の卒業生(4期生:三谷昌輝先生)になります。

大学生が高校生に教える機会を多くいただいています。
お陰で、本学の教育目標のひとつである『教えられる人材(指導者)の育成』に繋がる活動が出来ています。
また、教えることによって、学生達自身が更にその事を深化させることにも繋がっていると感じます。

高校生は明日までの参加ですが、お互い今後に繋がる何かを得られればと思います。
夏合宿2014


一昨日、無事阿蘇にやってきました!
出発前の競技会は、残念ながら好天とはいきませんでした。
しかし、この間頑張ってきたことのチャレンジができたことは、とても良かったと思います。

さて、今年8月の阿蘇は、例年に比べとても涼しいです。
ただ、この気候(涼しさ)とは裏腹に、本格的に合宿が始まってまだ2日ですが、
すでに鈍よりした空気(お疲れの雰囲気)が漂っています。
こういった時に、場を盛り上げて、雰囲気を元気にする人間が出てきてくれるとありがたいのですが…
誰かに頼っていたらダメですね!

あと、この合宿では、チーム(パート毎)も個人も目標に適した状態に向け変わってほしいと思っています。
いまのところは厳しい感じです。
これも誰かに頼るのではなく、自分自身が、自分達自身が変えていくしかありません。

そのためには、いまの常識(基準、通常や現状)を疑っていくことが必要だと思います。
まだまだできることはたくさんある!
台風一過!

 写真:台風前のひとコマ

一昨日から影響を及ぼしていた台風11号が、
ようやく通過していきました
これから四国、中国と北上して行くようなので、
各地の皆様お気をつけください

台風を考慮して、
昨日の朝練は体育館で、午後練~本日は集合なしとしました。
また、本日開催予定だった学内競技会は、急遽明日実施となりました。
中長距離ブロックは、明日の朝出発で阿蘇で合宿予定でしたが、
午前中に競技会の手伝い・出走・応援をしてからの移動に変更しました。

ということで、明日は好天候を願います!!
嵐の前の・・・・・・は、キンキ!タキツバじゃないよ。


今年の台風接近も早4度目です!
ほんと多い。

明日から大きな影響が出てきそうです。
なので、土曜日までに仕上げて発送する予定だった「平成26年度前期活動報告」の発送作業等を本日マキで行いました。

加えて、例年通り「寄付金(激励金)」のお願いも同封しております。
活動報告の中でも触れていますが、
競技力が向上するのと比例的に活動費がかかるようになります。
心苦しくもありますが、皆様のご厚意や熱いご支援がいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

★ご寄付振込先等★
[寄付名]鹿屋体育大学中長距離ブロックへの激励金
[振込先]
▼ゆうちょ銀行から振込の場合
ゆうちょ銀行
【口座名】鹿屋体育大学中長距離
【口座番号】17870―23910881
※振込みについて→ゆうちょの口座とカードをお持ちの方は、ATMからお振込みになると手数料が無料とのことです。口座がありカードがなくATMを使えないと140円、口座がない方は500円手数料がかかるそうです。今回は振込用紙を同封しておりません。お手数をおかけしましが、よろしくお願い申し上げます。
▼他銀行からの振込の場合
ゆうちょ銀行
【口座名】鹿屋体育大学中長距離
【店名】788(ナナハチハチ)
【種類】普通
【口座番号】2391088
[金 額]1口5,000円(できましたら2口お願い致します=中長OB・OG会年会費)
[期 日]特に設けません。希望としましては10月1日までですが、その後でも問題ありません。
[その他]ご寄付いただきました方には、全日本大学女子駅伝観戦ガイドならびに結果報告、平成26年度の活動報告を送らせていただきます。
台風襲来中!
先週金曜日から今日まで、
本学は前期の定期試験期間でした。

試験期間でしたが、
8月(今日)からしっかりとブロック活動を展開していこうと、
昨日、前期総括のミーティングを、ブロック全体で行いました。
こうしてPDCA(try & error)を繰り返していくのがうちのスタイル!
おかげで見事なまでに漸進しています!(自画自賛)資料を見せたいくらいですが、極秘!(笑)
ちなみに、今日は女子ロング(女子駅伝チーム)のミーティングです。


あと、前期から取り入れているトレーニングの効果を実証する実験(測定)を行うことになりました。
うちでしかできないこと!※JISSでもできません。
大いに活かしていきたいと思います!


そして、鹿児島は、早くも、今年3回目?の台風襲来です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。