スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年締め
■12月25日(木)で2014年中の大学の授業は終了しました。(締め①)
ただし、多くの4年生が卒業論文の作成に四苦八苦中です!
■12月26日(金)に陸上競技場の大掃除と器具庫点検を午前中に行い、
午後からは陸上競技部の2014年度表彰式と2014年の解散式がありました。(締め②)
ちなみに、中長距離ブロックからの表彰者は、
最優秀選手賞:鍋島莉奈(3年)、優秀選手賞:藤田理恵(2年)、新記録賞:鍋島莉奈(3年)・田靡妙如(3年)、
敢闘賞:岸良美周(2年)・福田舞弥(1年)、躍進賞:岸良美周(3年)、功労賞:西島茉里(4年)・玉置友耶(4年)・北野芽衣(3年)
でした。
■明日(12月29日)が、ブロック全体としての2014年の活動締めです(締め③:当たり前ながら、個人練習は続きます)。
元気に締めて、来年につなげていきたいと思います!

2014年もたくさんのご支援と応援をいただき、誠にありがとうございました!
スポンサーサイト
大会結果
■□2014全日本大学女子選抜駅伝競走(H26.12.23 富士・富士宮市)□■

総合18位 鹿屋体育大学 2時間33分15秒

[個人]
1区(6.6㎞)岸良美周(2年)区間19位 22分05秒
2区(3.5㎞)西島茉里(4年)区間19位 12分01秒
3区(4.4㎞)碓井さくら(1年)区間13位 15分13秒
4区(9.4㎞)鍋島莉奈(3年)区間1位 29分59秒=区間新
5区(5.0㎞)田靡妙如(3年)区間18位 17分49秒
6区(6.8㎞)福田舞弥(1年)区間11位 23分33秒
7区(7.7㎞)高野安弥(2年)区間20位 32分35秒

更新が遅れました。
レース後、ドタバタと鹿屋に戻ってきました。

まずは、応援ありがとうございました。
今回は、事前にお伝えしていたように、
主力3名の故障と故障上がりの選手の起用と、
厳しい戦いは覚悟の上でのレースでした。
その中でどれだけ戦えるかがお題で、
この間の練習の成果がどれだけ出せるかが課題でした。
結果は全く戦えませんでした。
この結果は、すべて私(指導者)の責任です。
「故障は指導者の責任。ウエイトオーバーは選手の責任」
鹿屋に戻ってきた時に、鹿児島の高校の短距離の先生に言われた言葉です。
なので、主力3名の故障も、
それをカバーできなかった戦力であったことも、
すべて私の責任です。
楽しみにしていただいていた皆様には本当に申し訳なく、
弁解の余地もありません。
本当に申し訳ありませんでした。

学生(選手)たちは本当によく頑張りました。
そして、頑張ってくれています。
富士山女子駅伝オーダー
明日、富士山女子駅伝当日となります。
本学の出走者は以下の通りです。

1区(6.6km):岸良美周(2年)
2区(3.5km):西島茉里(4年)
3区(4.4km):碓井さくら(1年)
4区(9.4km):鍋島莉奈(3年)
5区(5.0km):田靡妙如(3年)
6区(6.8km):福田舞弥(1年)
7区(7.7km):高野安弥(2年)

主力3名(前川、藤田、北野)が故障、
田靡、高野が故障明け(高野は長期故障明け直後)と、
とても厳しいチーム状況ですが、
チーム全員で、今できることを精一杯やってきたいと思います。

応援よろしくお願いします。
日本一の山

富士に無事到着
本日(12/20土)、全日本大学女子選抜女子駅伝の開催地:富士市に移動してきました。

鹿屋は朝から大雨でした。
朝練習は問題なく、極秘練習でみんな快調に走っていました!
一番快調だったのは、遅刻した男子の○本くんでしたが。。。
この極秘練習、今後の調整でも使おうかなと思うくらい、
みんな快調に走るようになっていきました!悪天候中の幸いです!
その他、ここ2日で怪我中の幸いが2つもありました。
何が好転のキッカケになるかわからないものです。

朝練習後8時20分に大学を出発し(この時点でも大雨)、
(車)鹿児島空港⇒(飛行機)羽田空港⇒(電車)品川⇒(新幹線)新富士⇒(車)ホテル
の道のりで、15時過ぎに富士市に到着しました。
その道のりの中で、飛行機が定刻時間を大きく遅れて出発してしまい、
品川での乗り換え時間が「7分」という追い込まれ感で、
どうにか新幹線への駆け込み乗車でギリギリセーフという経験もしました。
この日のために、みんなしっかりと鍛えていました!

到着時の富士市の天候は「雨」です。
鹿児島から引き連れてきた形となりました。
到着してからの軽い練習(20分ジョグ)時は大雨。
みんな雨も滴るいい女?になっていたかは・・・?
そんな中、雨女の西島&鍋島はさすがに、快調にキレッキレッで走っていました(笑)

明日からは晴れそうです!
富士山が拝めるかな??
大会結果
■2014年度第4回熊本長距離記録会(H26.12.13 水前寺)

[男子5000m]
田中克典(4年)14分44秒34
鮫島圭祐(3年)14分53秒34=自己新
中西 蓮(1年)14分59秒73=自己新
波平憲人(1年)15分50秒60
萱原卓也(3年)15分52秒31
宮本怜旺(1年)16分04秒22=自己新

[女子3000m]
鍋島莉奈(3年)9分08秒52=自己新=体大新=九州学生記録=高知県記録=学生歴代8位・・・っても、練習での方が速く走れています。現在5割程度の状態
福田舞弥(1年)9分48秒26
碓井さくら(1年)9分57秒63
岸良美周(2年)10分02秒21
西島茉里(4年)10分30秒41
大会結果
第242回日本体育大学長距離競技会(H26.12.6-7日体大健志台)

[男子5000m]
田中克典(4年)14分48秒65
森下誠実(2年)14分58秒25=自己新
※毛利公建(入学予定者)15分07秒42

[女子5000m]
福田舞弥(1年)16分47秒72
岸良美周(2年)16分51秒89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。