スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
門出

本日、第28期生の卒業式が開かれました。
※昨夜は卒部式でした。

今年は、
男子4名(田中克典、田口泰広、土肥啓人、平田圭)、
女子3名(西島茉里、片山直美、玉置友耶)が、
本ブロックから巣立ちました。

多くの方々のご支援を受け、
またこうして元気な卒業生を送り出せることに、感謝しています。

また、卒業生には、
元気に卒業していってくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

気遣いができる気持ちのいいメンバーだったので、
社会に出てもきっと活躍してくれるものと期待しています。

※写真は、学業成績優秀者で学長表彰を受ける平田圭
スポンサーサイト
掲載忘れ・・・
■第70回びわ湖毎日マラソン大会(H27.3.1皇子山)

96位 田中 克典(4年) 2時間29分20秒=体大歴代4位
大会結果
■第18回日本学生女子ハーフマラソン選手権大会(H27.3.15松江)

23位 藤田理恵(2年)1時間15分38秒=自己新=体大歴代2位

富士山女子駅伝直前の脹ら脛肉離れから1月末に復帰し、
約1ヶ月半でのレース参戦でした。
復帰してから持久的なトレーニングは順調に行えましたが、
その後の実戦練習(レースペース付近での走行)が全くと言っていいほど、思うように走れていませんでした。
1000mのインターバルも3'25~30"でいっぱいいっぱい。
その中では、上出来な走りが出来たのではないかなと思います!
一番のミカタ(最大の強み)


現在実業団等に所属しているOB・OG達※が、
学生達にチームTシャツ(ネームいり)を贈呈してくれました!
※上田敏斗美、松浦七実、森崎千洋、池谷竜、高力香織、崎浜絵美、西田美咲、藤田千尋、外間美里

6,7年前、同様に、ロングTシャツとレース用の手袋・アームウォーマーを、当時実業団に所属していたOG達が贈呈してくれたことを思い出します。

いつもOB・OGがチームの一番の理解者であり、
チームの支えになってくれています。

この恩に報いるため、これからもこれまで通り元気に活動し、良い結果を伝えていければと思います。

上田、松浦、森崎、池谷、高力、崎浜、西田、藤田、外間ありがとう!
これからもお互いに頑張っていこう!
雨のち○○
3月2日(月)から6日(金)までの5日間、
チーム全体での合宿を実施しました。
場所は、鹿屋体育大学(宿泊:大隅青少年自然の家)です。

今回は、physical(身体的)な強化が目的ではなく、
個人やチームとしてのthought(思考)やorientation(志向)の形成・強化を狙いとしました。
なので、トレーニング(練習)は、ほぼ通常の流れと同様で、
その代わりに、先日掲載した「自己分析と今後の展望」のグループディスカッションや
各パート、各学年でのミーティングを、空いている時間に積極的に実施するよう促しました。
身体的な強化であれば、現在や近場の未来にすごく生きてくることになりますが、
思考や志向の形成・強化は、今というより、もう少し先の未来に生きてくると思います。
ただ、身体も同様ではありますが、思考や志向が、この短期間で成熟(形成・強化)するわけではありません。
ここをキッカケに、より良く変化していってくれればと願います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。