スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頑張り
日本インカレ前ですが、
話を少し先のレース(女子駅伝)の話題に。

最近(いや大学広報をしていてずっと)気になったので、
各大学の入学者の一覧を、2010年(今の大学4年生)から2013年(今の大学1年生)の高校女子3000mの年間100傑から作成してみました。

そうすると、
うちの学生達(あと松山大学)の頑張りがすごく見えてきたので、
以下に少しだけ紹介しておきたいと思います。

高校時の3000mベストタイム
①9分1桁  ②9分10秒台  ③9分20秒台

■立命館大学
①1名  ②12名  ③7名  延べ20名
■名城大学
①0名  ②2名  ③7名  延べ9名
■大東文化大学
①1名  ②2名  ③3名  延べ6名
■松山大学
①0名  ②1名  ③3名  延べ4名
■大阪学院大学
①0名  ②2名  ③4名  延べ6名
■順天堂大学
①0名  ②2名  ③2名  延べ4名
■筑波大学
①1名  ②4名  ③0名  延べ5名
■佛教大学
①1名  ②1名  ③1名  延べ3名
■鹿屋体育大学
①0名  ②1名(2名)  ③1名  延べ2名(3名)※()内は盛山を含んだ人数

他にも、城西大学、玉川大学、白鴎大学や日本体育大学なども、本学以上の人数が入っていると思います。

そんな中で駅伝上位で戦っている学生達の頑張り(取り組み)には、本当に頭が下がります。
ただ、学生達にとっても私にとっても、今の位置が目指すべき(目指している)場所ではないので、
その場所に向かい、より一層精進して、より一層愉しんでいければと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。