スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相変わらずの(少し修正版)
20060613203633
今日の鹿屋は梅雨の間の快晴でした
(天気予報がまたハズレ。気象庁ファイトッ!(2回目))

写真は研究棟8階からの風景です
平田先生ならびにOB・OGの皆様、懐かしくないですか??

さて、この変わらない風景ですが、よ~く陸上競技場をみてみると、残念ながら結構芝が荒れています。
部員数減、試合が立て込んでいた等々の理由があるのですが、これらは言い訳にしかなりません。

ちなみに毎週の全体集合時(今は木曜日)に部員全員で、また時々ブロック員で雑草抜きをしています。しかし追い付かず。
ただ小まめに行っているか、みんな率先してやっているかと言われると×ですね。
ほんと恥ずかしい限りですが、雑草が蔓延っています。
(雑草たちは雑草たちで逞しく育っているということですが・・・。これが雑草魂!?)

「練習場の乱れは心の乱れ」「自分達が気持ち良く練習する為に、自分達でしっかり環境を整備する」とは日ごろから口酸っぱく言っているのですが、うまく伝わってはいないようです。これは私の指導力不足ですね、反省。
あと、「先輩方がしっかりやってこられたからこそ、いままで綺麗な競技場を保ててきたんだから、その気持ちを大切に。またそう考えたら、これからの後輩達の為にも綺麗に保ってやろうじゃないか」とも最近話しました。

練習をして、筋肉を鍛えて、心肺機能を高めて、競技力を向上させることは、競技をやっている以上もちろん大切です。しかし、こういったことを疎かにしていては、きっといつかどこかでバチが当たります。反対にいえば、こういったことをしっかりしている者は、いざって時に強いです(いい方向に進みます)。

『やったこと、やってきたことが、良い意味でも悪い意味でも、すべて自分(達)に返ってくる。』
これは形としてもそうですが、「心」に一番返ってくるのではないかと思います。
だからこそ、雑草抜きに限らずこういったことを大切にしていきたいものです。

今回はあまり外に発信したくはない内容ですが、これを良い宣言とし、これからしっかりやっていこうということで書き込みました。

気持ちの良い練習環境の中で、気持ち良く練習し、気持ち良い結果を残せるよう(「気持ち良い」の連鎖)これからも頑張っていきます

                                  松村 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
梅雨入りして、雑草たちは一雨ごとに力強く成長しているのではないかと思います。私も高校の時、全校生徒での草むしりが折々にありました。当時は先生方の話があまりよく理解できなかったものですが、今は意図されていたことが実感できます。一事が万事。とにかく、雑草に負けるな!
2006/06/21(水) 14:16:14 | URL | 専業主婦 #-[ 編集]
グランド
草が伸びていると、「これがお前達の怠け心だ」と先生によく言われました。故障をすると、「この草を全部抜いたら故障が治ると思え」と言われました。
2006/06/14(水) 15:15:31 | URL | 一OB #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。