スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体大競技会結果
平成18年度 第2回鹿屋体育大学陸上競技会

男子3000m
尾尻 琢磨(1年) 8'55"93
石井 翼 (1年) 9'25"25


今回2人は練習の一環としての出場です。
前日の練習終了後に出場を勧めました。
そして当日決定。
つまり無調整でのレースです。
全く調整なしのレースでどこまで走れるか!?
どう気持ちを切り替え、集中して、どう思って走れるか。
そこがテーマでした(レース前にはあえて伝えていませんでしたが)。
結果は・・・・、ある意味思惑通りです。
気持ちを乗せきれずで上記の結果でした。
いつも練習している場所でのレースで、しかも争そう相手がいないという状況です。
自分の気持ちをうまくコントロールして気持ちを乗せていかないと身体は動かないでしょう。
もちろん無調整で身体が良い状態でなかったこともありますが。

「気持ちをコントロールする」

これが重要。
これは練習でもそうです。(日常生活でも!)
いい練習ができるかは、まずこれにかかってきます。
自分の気持ちの高め方、平常心の保ち方を知って、それを実行できれば、いまある力は確実に発揮できるでしょう!
イチロー選手(マリナーズ)が打席に入る前・入った後に行う一連の動作は、このことの良い例だと思います。
そして、それができなかったのが、今回の結果ですね。

しかし、2人はまだ1年生です。
まだまだこれからです。
今回がいい勉強になったと思います。
そういう意味で思惑通り。
1年かけてじっくり確立していきましょう!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。