スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入試情報
新聞等でもうご存知の方もおられるとは思いますが、
平成19年2月6日(火)現在の平成19年度一般選抜入試の志願者状況を発表します。

体育学部スポーツ総合過程 178名(3.0倍 定員60名)
本学全体             240名(2.8倍 定員85名)

参考→http://www.nifs-k.ac.jp/entrance/entrance-036-0206.html

2月6日が出願期限でしたので、
あと若干増えるくらいで、
これでほぼ志願者数は確定でしょうか。

本学は前期日程のみという入試形態ですので、
他大学に比べ毎年倍率は低めです。
実際、全国でワースト10内に入ってしまいます。
単科大学ということ、
他大学の多くは後期日程で倍率を稼いること、
を考えるといたしかたないのか、
を考えても低すぎるのか、
・・・さぁどっちでしょうか。
まぁそれだけ志願してくれた生徒さんに可能性が大きくあるということと捉えましょう!

今年は2次検査の実技も得点化され、
逆転のチャンスが少しは広がったと思います。

あとは体調を整えて、
試験当日を迎えていただければと思います。

受験生の皆さん頑張ってください!!




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。