スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大会結果
■第2回鹿屋体育大学陸上競技会

[男子800M]
・上田亮(1年)2’03”33

[男子1500M]
・大貫隼世(1年)4’09”35=自己新
・楠本達也(1年)4’19”49

[男子5000M]
・龍崎唯一(3年)15’18”88=自己新
・田原貴央(1年)15’27”04
・宮脇悠伍(2年)15’31”15

九州インカレが終わってから少し落とし、
その後先週末からpoint練習を入れています。
この間、主に持久的な練習を取り入れていた関係で、
大方が疲労状態でのレースでした。
疲労状態でのレースにしては、それぞれ上出来orまずまず(順当)な結果だったと思います。
レースに出なかった者も、大半競技会後point練習を入れましたが、
先述の疲労状態と競技会審判の疲労状態がある中、
大方良い走りしていました。
中には目覚しい走りも!
若干うまく走れなかった者もいますが、
現状把握もでき、本人たちが落胆せずにいけば、
これからで十分修正が可能だと思います!
=それぞれの課題(改善点,なすべきこと)ははっきりしています。

チームとしては、変わらず良い流れできている感じです。
欲張りすぎず的確に漸進していきたいと思います。
「急がば回れ!(=遠回りが近回り!)」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。