スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大会結果
■□第63回西日本学生陸上競技対校選手権大会□■

[男子3000mSC]
・タイムレース決勝
17位 田原貴央(2年)9分46秒08

[女子5000m]
・決勝
6位 松浦七実(2年)16分47秒96
14位 藤田千尋(1年)17分22秒62


チームとしても個人としても我慢(辛抱)の時期(とき)です。
今後の向上を求めて変化している最中であったり、
今後の成長のための試練が訪れていたり、
徐々に徐々に漸進したりと、人それぞれです。

こういうときに大事なのは自分を持つこと、自分を知ること、自分を受け入れることだと思います。
それを持って、うまく自己をコントロールすること!

もちろん、『過去の自分(の選択や行動や姿勢など)が今を作り、今の自分が未来を創る』ことも忘れてはなりません。

明日は、男女1500mの予選・決勝、男女800m予選、男子10000mWの決勝です。
応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。