スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
環境と意識
先日、中畑さんが他校(ライバル)の取り組みがどのようなものか知ること、想像することが必要とコメントに書かれていました。
とりあえず女子駅伝で参考に→松山大学 ※「日本一を目指して」の動画参照

これは女子駅伝に限ったものではないと思います。
ミドルも男子もそれぞれに当てはまるものだと思います。

ひとつ、
本ブロックには寮はありません。※大学の寮はありますが食事等はついていません。
生活のすべてがその本人に任されています。
風呂に入るか入らないか、いつ寝るか、どんな食事をするのか、門限は・・・すべて決められていません。
その中で各自がどういう意識でどこ(のレベル)を見て取り組んで(生活して)いくのかが非常に大切だと思います。
現在の環境で完璧を求めるのは厳しいと思います。ただ、だからといって完璧を求めていかなければ、向上していかないのも事実です。

すべてを任される自由は厳しいことです。ただ、面白いことでもあります。
自分が、自分達がいかに発想して工夫していくか、プラスを生んでいくか。
それができる環境だということでもあります。
それが栄養会であり、黒酢であり、中畑さんのMCであり、、、、、
こうやって発想して取り組んで、これまでチームは漸進してきたように感じます。
これからも、現在から何を付け加えていくかを、チームで各自で創造しながら、取り組んでいければと思っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。