スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大会結果
■□2011日本学生陸上競技個人選手権大会(H23.6.17-19 平塚)□■

[男子1500m]
・決勝
11位 池谷竜(3年)4分09秒03

[女子1500m]
・予選
組7位 森崎千洋(4年)4分33秒00
組9位 玉置友耶(1年)4分42秒09


池谷は練習はしっかりできていますが、
それと反比例するように試合で力を発揮できなくなってきています。
試合で結果を出すために練習をしているので、試合で力が出せないと本当にもったいない。

森崎は教育実習中(3週目終了)での出場でした。
また、初めての個人での全国大会でした。
と、走れなくてもいい理由(言い訳)を作ってはもったいない。

玉置は始めての全国大会でした。
あと、まだ1年生なので。
と、走れなくてもいい理由(言い訳)を作ってはもったいない。

言い訳を覆してこそ面白い!

それでも、
森崎はそんな中でも序盤うまく走れていました!
玉置は今の課題(ラスト300mペースアップ)を念頭において、課題をクリアしようとする姿がみられました!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。