スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その後
全日本大学女子駅伝が終り、明日で1週間が経とうとしています。
この一週間はアッという間に過ぎていったように感じます。早ッ。
この間私は、科研費申請書の作成に没頭(実は月曜日が学内提出締切でしたが、駅伝に集中していたので、木曜日まで期限を待ってもらいました)。そして、無事完成。
その間にも、卒業論文の中間発表や各種会議等慌しく過ぎていきました。



練習の方は、男子ロング、ミドル、ウォークがそれぞれの目標に向かい実戦的な練習に取り組んでいます。
その中で、男子ロングは課題のひとつだった芝15周1周3分をほぼ全員クリアしました!
ここ数年でこれをクリアしたのは、伊藤文彦、尾尻琢磨、石井翼の3名だけだったので、
ほぼ全員で行えたのはチーム力アップを感じます。
ただ、まだその上のスピード(=超実戦)ではまだボロが出るので、
これからはそこを徹底的に伸ばして定着させていきたいと思います!
俄然面白くなってきました!
女子ロングは、昨年の分析・反省を踏まえ、この期間は各自に任せて繋いでいます。
今回の結果は、直前まで学生達が集中して取り組んだ成果なので、大会後は一度ゆっくり落ち着くことも必要だと思います。
そのほうがうちらしい。メリハリ=期分け。いいことですね。
その中で、今日女子ロングでミーティングを行い、全日本大学女子駅伝の分析・反省を行いました。
こうやってチームメンバーでじっくり分析・反省を行っているのは、うちくらいでしょう!
昨年の大会後から今年の大会の終了まで、何が良かったのか、何が改善点なのか、みんなでじっくり話して、それらを共有して、そして未来に繋げていく!
これが、うちの特徴であり、「漸進」し続けるひとつの要因だと思います。(&指導者養成の大学の取り組み。)
しっかり目標とその計画をたて、それをじっくり実行する。そして、実行後分析・反省し、次に繋げていく。
PLAN-DO-CHECK-ACTIONを徹底的に行っています!
私的には、この作業がとても面白い!(学生は??)
実は(?)、私は戦略立て(計画立案)がとても大好きです!
大将より、軍師!諸葛孔明かな。おっと趙雲子龍も好きです。とちょと横道「三国志」話。
これからもしっかり戦略立てて、漸進していきたいと思います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
杜の都観戦
先週の日曜日は、仙台の女子駅伝に行ってきました。


松村先生、学生諸君、また仙台にいらっしゃいましたご父兄の皆様、お疲れ様でした。


結果はみなさんご存知の通りだと思いますが、みんなしっかり走ったと思います。

今年、5月20日のコメントで辛口なコメントをしました。

その後、春のシーズン、夏の鍛錬を乗り越えてみんなが逞しく成長していくのをみるのが嬉しい限りでした。

これは、女子ロングに限らず、男子ロングや男女ミドル、ウォークのすべてにいえます。

人は急激には成長できませんが、各自が課題とすることをきちっとやっている感じがします。だから、4年目に開花するのでしょう。


加えて、仙台ではみんなのチームワークをしっかりみせてもらえました。

いいチームだなと思いました。


今回の女子駅伝で上位に入ったチームと比較して、入学時の各自の持ちタイムや部員数などは、低く少ないと思いますが、上位チームと遜色ない戦いができるのは、鹿屋の抜群のチームワークによるものと思います。


これを伝統的に受け継いで欲しいと思います。



2011/10/30(日) 19:55:58 | URL | 9期生中畑 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。