スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本インカレ2012
■□第81回日本学生陸上競技対校選手権大会(H24.9.9-12 国立競技場)□■

[男子1500m]
・予選
組3着 池谷 竜(4年)3分51秒33=決勝へ
・決勝
5位 池谷 竜(4年)3分50秒51

[女子10000m]
12位 西田美咲(3年)34分24秒96=体大歴代5位
27位 高力香織(4年)35分21秒27

今日から国立競技場で日本インカレが開催されています。
初日の今日は、男子1500mの予選と決勝、女子10000mの決勝がありました。

男子1500mでは、池谷が4年目の正直でようやく入賞(5位)を果たしました。
7月末から日本インカレで2本しっかり走れることを念頭にトレーニングを考え、
大方ほぼ完璧に計画をこなしてきました。
欲を言えば「表彰台(3分47秒)」でしたが、
1年次9位、2年次予選落ち、3年目12位と思うように結果が残せてこなかった中、
4年目にようやく思い通りの走りが出来たのではないかと思います。

女子10000mでは、前日の鹿屋組の快走を追い風にといきたいところでしたが、
思い通りの結果は残せませんでした。
昨日の結果を自分達のチームの取り組みの自信として戦うつもりでしたが、
反対にプレッシャーや意気込みすぎになったのかもしれません。
高力は、出だし少々遅れたものの1000m辺りから先頭集団につけて快調そうに見えたのですが、
2000m過ぎから固まりだし、悪いときの走りとなってしまいました。
昨年の森崎同様、次の5000mに切り替えて、うまく今日のレースを生かしてほしいと思います。
西田は、序盤少々後ろ気味でレースを進め、3000m辺りから追い上げ始めた佛教大学の選手に付いてうまく順位をあげていましたが、
6000m過ぎに追いついた集団で少し力を抜いてしまい、付いていた佛教選手から遅れを取ってしまい、追いついた集団のペースはまってしまいました。

日本インカレ初日は、三者三様な結果となりましたが、
まだレースが控えているので、いい勢いを作って元気よく戦っていければと思います!

※明日は1日中長距離種目はレースがありません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。