スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成長と変化
冬期、特に3月の合宿期間を経て、
最近、チームや個人が成長している(良い形になっていっている)ことを実感しています。

成長の一部が3月の分析・反省からも見る(感じる)ことができています。

ある学生の感想です(本人に無断で掲載!)。
『今月は合宿で始まり、合宿で終わったが、合宿での取り組みや考え、行動は良かったのではないだろうか。マッサージはやって当たり前。22時に消灯、就寝は当たり前。となっていたチームの雰囲気はとても過ごしやすかったし、楽しかった。これは私個人の捉えであるが、皆さんはどうでしたか?こうやって競技に前向きに取り組み、競技の事を考えて生活するとこんなにも充実した日々を送れるのだと改めて実感することが出来ました。これを合宿で終わらせるのではなく、これから継続していかなければ何の意味もないと思います。みなさん今現在、22時に消灯していますか?毎日浴槽に浸かっていますか?嗜好品を週2回以上摂っていませんか?出来ていない人はもう一度見直しましょう。
私は目標を達成したいです。だから、これからもっともっと競技(=私生活)に対して貪欲にやっていきます。私のチームでの役割は愉しく競技をやって良い雰囲気を作る。走り、行動、取り組みで奮い立たせる。ことだと思っています。一人一人に役割はあると思います。それぞれが考え、自身の目標達成のために頑張っていきましょう。
私が見ていて、今のチームには流されている人が多いと思います。もっと真剣に今の自分には何が必要なのかを良く理解してトレーニング、生活を行っていった方がいいのではないでしょうか。私は2年間腐っていました。愉しさ<苦しさでした。2年間の自身の考え、取り組みに本当に後悔しています。同じ事を繰り返して欲しくなかったのでこの場を借りて書かせていただきました。』

2年前に私から「ゲゲゲのゲ」と言われた彼がこうしたことを言ってくれています。
こう言えるようになった彼の成長と変化、これを言えるようになってきたチームの成長と変化。
彼だけではなく、小さな変化から、大きな変化(成長)が生まれようとしているように感じます。

この変化(成長)が続きますように。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。