スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予選会総合結果
■全日本大学女子駅伝九州地区予選会

総合2位 鹿屋体育大学 1時間40分30秒
※1位 福岡大学 1時間40分29秒


[個人]
1位 前川祐紀(1年)16分28秒43=体大歴代10位
3位 藤田千尋(4年)16分41秒09(1組1着)=今季ベスト
6位 北野芽衣(2年)16分44秒06=大学ベスト
7位 藤田理恵(1年)16分46秒18
11位 鍋島莉奈(2年)16分54秒56
12位 西田美咲(4年)16分56秒55=今季ベスト
13位 外間美里(4年)17分13秒80

合宿終盤での出走という中、
みんな個々それぞれ全力で走りましたが、
目標達成(1時間40分切り)なりませんでした。

原因は、ハッキリ分かっています。
そのうち大きな原因は、この前の記事にした内容で、さっき表現した「個々で走っているだけ」というものです。
まだチームとしてのまとまり(チームワーク)や絆(チームやチームメイトへの想い)が全くない。
それが、今日の2組目のレース時に顕著に出ていました。
チームとしての戦いを意識させるための目標設定(みんなで1時間40分切り)でしたが、
それがある意味全く機能しませんでした。残念ッ!
これから4年生を中心にどう意識し、どう行動し、どう変わっていくかですね。
練習はできているので、それが一番大事♪
ひとりひとりの力はちっぽけでも、みんなの力が掛け合わされば、凄い力に!

あと、個人個人に関しては、
鍋島が日本インカレ前から貧血(症状)をぶり返してしまっていること、
藤田理恵が合宿の疲れか2日前の刺激で沈してしまい、今朝の走り(ジョグ)もブレブレでした。
外間は、この合宿からリズムよく走れなくなり、それと体調面が重なり、奮いませんでした。

ただ、奮わないことばかりではなく、
合宿中の中で、
組では、ほぼ引っ張って共に1着を取っていたり(藤田千尋、前川)、
前川がしっかり5000m走れたり、
北野が自己ベストまであと1秒だったり、
西田が復調してきたりと、
収穫もありました。

さぁ、これから1ヶ月が勝負です。
言うなれば、チームとしての状態は今が底なので、
これからグッと引き上げていければと思います。

今回も応援ありがとうございました。
さらにチーム一丸となって頑張りますので、
これからも応援、ご支援をよろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。